挿入時間は4分5秒±1分25秒!
                  (中央値±標準偏差)

患者さんの満足度点数96点!
検査満足度アンケート


このブログでは昨年秋ごろまでは、日々の大腸内視鏡検査における「盲腸までの到達時間」を公表してきました。

「早い」が偉いわけではありませんが、一つの目安、ネタして、公表してきました。

秋ごろからの挿入方法の変化に伴い、また特に3分以内の挿入を目指さなくなったため、公表をやめていました。

前の連休日当直の間に、今後のブログの記事のために、数々の書物を再度読んだり、ブログを見たり、自分のメモを見たり等、自分の挿入方法を見つめなおしおりました。

すると、先週は

自分の思い描くラインで、

患者さんの痛みもなく、

非常に「安定」した挿入ができました。

5日間で30件の大腸内視鏡検査をこなし、その結果が上記です。

いつになっても、「おごらない」こと、「復習」することが大切と感じます。

患者さんのコメントとdataに続きます。

人気ブログランキングバナーFC2ばnnerらんきんぐブログ医療介護

医師ランキングブログバナ

Jrank banner



実際に検査を受けられた方からは、
 ・親切
 ・痛くない
 ・苦痛が少ない
 ・短時間で痛みもなく簡単に検査できた
 ・技術が新しく感じる
 ・機械が最新
 ・スタッフの対応がよい
 ・前の病院では途中までしか入らず痛かったのに、痛みもなく全部見てもらえてよかった。
(30人中2人の方は前医で挿入不可でした)

などなどの感想を頂きました。どうもありがとうございます。

実際のdataは、以下です。
くどいですが、「早い」は目指しておりません
(目指せば1-2分台はガンガンでると思っています)

目指すのは、「またきたい」大腸内視鏡です。

性別  年齢   盲腸到達時間(秒)
M           55           265

M           59           225

F            54           383

M           63           264

M           58           272

F            43           393

M           59           251

M           70           205

F            57           235

F            62           207

M           64           325

M           65           422

M           69           304

F            49           279

F            72           180

M           31           144

F            42           316

M           59           141

F            62           240

M           41           120

F            62           360

M           26           180

F            51           142

M           56           422

F            36           267

F            43           233

M           47           181

M           41           215

F            41           290

M           28           145