東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                   ららぽーと横浜クリニック

大腸内視鏡はどんな工夫で「ブレイクスルー」が得られるのでしょうか。

Doctor曰く、

一般に販売されている本やこの記事を読むことで、突然明日からS/Cを伸ばさずに大腸内視鏡の挿入がうまくいくようになる、なんてことは絶対ありません!

 

あるワンポイントが突然にできるようになるものではなく、そのワンポイントが忠実に実行できる症例の割合が増えていくことを指します。

言い換えると、「うまくこなせる確率が日々の鍛錬を通して徐々に高まってくる」ことを指すものです。

 

我思う、

上手くなるやり方は難しいですが、上達を放棄するする人を見つけるのは簡単です。

「いいわけ」するところがその人の限界、です。

 

ローマは一日にしてならず、大腸内視鏡もしかり。

 

コロノピストは日々、謙虚に鍛錬、精進するのみです。