今日は、キャップ有、鎮静剤ありの施設で4件でした。

盲腸までの到達時間は、5分25秒、1分53秒、3分13秒、2分57秒でした。

2/2アンケート結果追記:80点

潰瘍性大腸炎の方1例、EMR(ポリープ切除)2例ありました。

注意)
僕の大腸内視鏡は,最近(200511月以降挿入時間を測定しています)の平均挿入時間は5分±2分です。これより早い大腸内視鏡医もたくさんいますし、遅い先生もたくさんいます。
この「盲腸までの到達時間」の目的は、自分の早さを自慢するものでは全くありません。
ブログを見ていただいた方には、大腸内視鏡ってこんなもんだ、と理解して頂くこと、僕自身にはもっと精進するための記録、と考えています。
どうかご理解下さい


大腸内視鏡はラクなもの,もっとラクに検査を受けましょう.