今日はフード(キャップ)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で4件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は4分18秒、6分51秒、10分、—、でした。


最初の人は1年前に自分がしていて,その時の挿入時間は3分54秒.
今年は越せるかなと思ったけど,4分18秒でした.
長すぎず,でも短くなく,体系は中肉中背の男性で,腹腔内は内臓脂肪も多いけどそれなりのvolumeがありそうな方でした.
だいたいこういう腸はこれくらい(の時間)が自分の挿入での実力かな・・・と感じます.

2番目の人は昨年10分だった人.
痩せた女性.
時間は少し短くなりました.
これは,昨年は伸ばした部分が今年は伸ばさなかったからと自分でわかって,少しは自分が進歩したのかと思えました.

3番目の人は10分.
来年に期待です.


ひきつづき応援クリックよろしくお願いします。人気ブログランキングバナー


↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓