昨日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で5件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で5件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、
昨日は、6分、11分、2分、7分、6分
今日は、6分、3分20秒、1分29秒、3分20秒、2分34秒でした。


忘年会のため更新遅れました・・・

今日の挿入時間の中央値±標準偏差は、
3分20秒±1分40秒でした。

今日は全て男性でやりやすく安定した挿入でした。

ケン三郎先生、ご来訪andコメントありがとうございます。
最近ようやくランキング気にする病を克服しました。
これからもよろしくお願いします。

本郷の鈴木先生、ご来訪andコメントありがとうございます。
大学への数学、なつかしいですね。
先生の例えのその「感覚」、ぼくもわかります。
大腸内視鏡の挿入もそうですが、
「感覚」が同じ(と思える)となんだかうれしいです。
これからもよろしくお願いします。

引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking