今日はキャップあり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で6件の大腸内視鏡を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、9分、5分12秒、3分50秒、4分、10分、6分でした。


僕は、大腸内視鏡の他に胃カメラもやっていますが、

年間を通じて数件「異物摘出」をさせていただくことがあります。

「異物」ってどんなの?なに?

などなどの質問があろうと思います。

胃カメラでとるような異物は、たいてい、ここでもお話できますが、

大腸内視鏡でとるようなもの、

もしくは、大腸内視鏡ではとれずに、手術室でとるもの、

に関しては、ちょっとマニアック、ブラックすぎてとてもいえません。

とりあえず、あさって、第1弾公開・・・・・!


引き続き、応援よろしくお願いします。人気ブログランキングバナー