体験記を送っていただきました! 】:

1月◯日、やっと大腸内視鏡検査を受けてきました。
 
 酔い止め、消抱剤のあと ニフレックを2時間。(飲むのが辛い(>_<))
1時間あたりから吐き気と頭痛・寒気がしてきましたが頑張って飲みきりました。

 でも中々腸内がきれいにならず、午前9時◯◯病院に行きましたが検査はまだ出来ず、2回浣腸してもらいましたが、まだ駄目で吐き気と頭痛でもうやめようとも思いましたが看護師が 先生と相談して、ここまでやったんだから頑張ってみよう!と結局、3回ほど浣腸して検査にgoサイン。

 昼近くにようやく検査室に入ることができました。

 検査開始前に検査室の先生に、救急でお世話になった主治医が連絡を入れてくれたらしく、薬は使わず(カメラには何かつけるといってましたが薬か・・・)行うと言って検査を開始。

 その後、救急の先生も私の体調に気を使ってか、忙しい所わざわざ来てくれ元気ずけてくれました。

 検査途中、1・2度ほど強い痛みが走りましたが我慢は出来るほどでした。

 腸内に入るガスがてきめんの痛さで腸が裂けるような痛さは本当にきつかったです。 部位は聞かなかったにですが、良性の腫瘍が見つかり切開しました。10~15分位?の検査で終了。

 無痛の検査とはならず 正直もう受けたくない心境でもあります。が、検査自体の痛みは我慢できましたが、ニフレックだけはもう飲みたくないですね。(^_^メ)
頭痛と吐き気・寒気は副作用だったのでしょうか? そのせいでか、1日中体調が悪くて大変でした。
 2週間後の受診で結果が解ります。
 
 今回とても嬉しかったのは、断念しようとしていた私を強く励まして下さった看護師、内視鏡検査室の看護師、救急センターの主治医の心良い対応に安心して
受けることが出来てやって良かったと思っています。

 このブログにも適切なアドバイス頂いて 受ける意思がもてた事、本当に有難うございました。

 お忙しいお時間の中、読んでいただけた事にも心から感謝しております。

 これからも悩める患者の心の支えであって下さい。
 また機会がありましたら 宜しくお願いします。  では、失礼いたします。 

体験記投稿へのお礼 】:

投稿どうもありがとうございました。
あなたの名医に出会えたようで、うれしいです。

引き続き、このブログは、続きます。
 
  

このブログを読んでいるあなたも、もしよかったら、検査の体験報告、感想など頂けるとうれしいです。

患者さんの声こそ、読みたがっている人が多いようです。