先日、最近発売になった「いい病院ランキング本」で、
大腸手術に関連した部門で1番になった病院のtopの人の話を聞く機会がありました。


その先生の「いい病院ランキング本」に対するひとこと・・・

ランキング1番のコメントとりにきた記者に言ったひとこと、
 5年生存率
 手術時間
 手術件数
なんかを指標にしていてもダメだ!

医療は「質」。
それを、反映できるものにするように!!


出版社もなるべくそうなるようにがんばっているとのことでした。
今回からのものは、一般の人々(=患者さん)のアンケートもいれたとのこと・・・
(どうやってアンケートとっているのでしょうか???)


いろいろあるけど、その先生のホンネは、
「2番よりは1番でうれしかった」
「今年1番なら、来年も1番を目指したい」
とのことでした。


ランキングでは、他の医者のブログも多数あります。