今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で7件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、8分、2分20秒、—、—、3分46秒、6分31秒、—、人気blogランキング、でした

今日は件数の割には「途中まで」の人が多かったです。

潰瘍性大腸炎の治療効果を見るために少しのみ覗いた・・・

直腸癌あり、それ以上は挿入できない・・・

憩室出血で緊急・・・・

それなりに盛りだくさんでした。


あなたのコメント、ありがとうございます。

一般の方々、このブログでは僕以外のDrのコメントも満載です。
ちまたでは得られない、情報や意見も盛りだくさん!
左の「必ずお返事します!」をご参照ください。
もちろん、あなたのコメントもお待ちしております!

Drの方々、ぜひあなたのコメントもよろしくお願いします。
大腸内視鏡に関することでも、最近の医療に対する私見でも、一般の方に伝えたいこと、Dr同士検討したいことなどなど、何でもOKです!



引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking