PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査(2006.3.3.yahoo news)

これはがんセンターで、

「PETでがん検診」を受けた人

vs

「超音波、CT、内視鏡」を受けた人

の結果だそうです。

民間の医療施設で「PETでがん検診」をうりにしているところはたくさんあります。

そういうところのdataだと、こうはならないかもしれません。

がんセンターの超音波、CT、内視鏡検査技術は、一般病院より上かもしれないので、こういう結果かもしれません。

しかし、

がんセンターがこういうdataをだしたということ、

これが、あっぱれです。

大腸内視鏡をからめて考察してみると、

ブログランキングの応援もよろしくお願いします.

一般的に、PETは小さい早期がんの発見にいいといわれています。

しかし、一方、

一般的に、PETは消化管のがん発見には弱い、とされています。

保険のきかない「PETでがん検診」、

10-20万で、九州や北海道に「PETでがん検診」にいくツアーもあるだとか。


あなたも、消化管のがん検診は、胃カメラと大腸内視鏡を受けましょう