こんばんは
今日は都内Y病院で大腸内視鏡請負でした.
合計3件で,挿入時間は200秒,780秒,270秒でした.
2人目は殆どの便が残っていて,検査室が大変なことになりました.

1.8-2リットルでなく,もっともっと少量で効果抜群の下剤があればいいのになとつくづく感じました.
また,検査前(検査の予約時・下剤処方時)にもこの人はどの程度の下剤で切れになるとかわかるようになればいいですね.せっかく,時間を都合つけて,しかも下剤飲んで頂くので,それを無駄にしないように常に誰でも大腸がスッカラカンになるように,かといっても強すぎることのない前処置の方法,これもなかなか難しいけどみんなのためになる研究かもしれません.
・・・などなど感じました.