ブログ更新をサボってしまっていました・・・

7/8(土)はキャップあり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で1件の大腸内視鏡を請け負いました。

挿入時間は5分。

さすがに1件はちょっとものたりない感があります。


今日はキャップあり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で3件の大腸内視鏡検査を請け負いました。


盲腸までの到達時間は、4分、8分、7分でした。

ここの施設ではキャップ(フード)が透明なものはなく、黒いキャップで初挑戦。

結果:視野がせまくなる感じが非常に強くやりにくかったですね。


ぜひほかのコロノピストDrもコメントもよろしくお願いします!


応援クリックよろしくお願いします。人気ブログランキングバナー