サクッと挿入できると、鎮痛剤なしでも、痛がらない方は多いです。

しかし、たとえ3-4分で挿入できても、鎮痛剤なしだと、「痛い」という人はいます。

自分の力不足を棚に上げて言わせてもらえば、痛いか否かは、ある程度は患者さんの素質、緊張の度合い、痛みに対する域値、過去にやったことあるか、などの因子が関与していると思います。

鎮痛剤使って5分で挿入できても、緊張と痛み?のため過換気になった方を私は経験したことがあります。


鎮痛剤にまさるもの、

それは、

信頼

であると思っています。

信頼できる先生に、あなたが出会えることを期待しています。 


人気ブログランキングバナー
FC2ばnnerらんきんぐブログ医療介護

医師ランキングブログバナ

Jrank banner