Q
Posted by 名無し    2006年11月17日 16:31
こんにちは。鎮痙剤について教えて下さい。
少しでも心臓疾患がある人にはブスコパンではなくグルカゴンを使っています。
しかしご存知のようにspasmは止まらず、とても苦労します。
昔なら明らかな虚血疾患でなければブスコパンを使っていましたが今のご時世では使えません。何かアドバイスなど頂けますでしょうか。

(注)byコロノ助
鎮痙剤は麻酔ではなく、腸の緊張(収攣・収縮)をとるための薬です。

A

僕の答えで恐縮です。
オピスタンivしてしばらく待つと若干腸管が弛緩する感じがしますが、いかがでしょうか?
グルカゴンは効果があまり強くなく、「おまじない」的にしか感じませんので、オピスタンを使えていればブスコパン禁の人にグルカゴンは必ずしも使用しません。
(施設によりすぐにグルカゴン出してくれるところと、そうでないところがありますので、その状況に応じて、でやっています。)
もちろん、オピスタン不可の場合はグルカゴンは使います。

ミントオイルなどなども昔から言われていますが、使ったことないですね。

他の先生方はいかがでしょうか?

引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking