今日は大腸内視鏡はありませんでした.

今日のニュースにひとこと,ホンネを.


「胃癌検診受診者の(胃癌による)死亡率は減少」
4万人を13年間調べた調査で,バリウム(X線)検診を受けた人達の胃癌による死亡率は,受けない人達の半分だった.


検診受けたほうがいい!と,いうことですね.

しかし...

僕の経験からすると,

  • 実際にバリウム検査で異常を指摘された場所に本当に異常があることは少なく,他の場所に病気があり見つかることがたくさんあります.
     
  • 実際に医師の人で,カメラでなくバリウムを飲んでいる人を僕は見たことありません.

    以上,まとめると結論は,やるなら,胃カメラです. カ メ ラ!

もちろん,受けないよりは受ける方がいいのですが,この記事を読み,バリウム検査で充分だ,と考えるのは危ないです.

大腸も同じことが言えるのでは...