今日は大腸内視鏡検査はありませんでした。

ひきつづき、「異物」のお話です。


たいてい胃カメラは予約制でやっているのですが、たまに、準緊急気味ということで、患者さんが何も食べてこなかった時にやることもあります。

その患者さんは50才代男性、ふつうのサラリーマン風、

数日前からなんだか上腹部の痛み、違和感あり来院、

かなり、ひどいとのことで、その日の最後に胃カメラを行うこととなりました。


今日はもうひきのばしません!続きの前にクリックよろしくお願いします。人気ブログランキングバナー

胃カメラを口から挿入すると、

食道には何もなし、(異物も症状を引き起こすようなものもなし)

胃の中を観察すると・・・

何と、「」が入っていました。

芝生とかの普通の草ではないです。

おすしの時に、寿司同士を分けるのに使う、あの緑色のピラピラしたやつです。

聞けば、1週間前にスーパーでお寿司を買って食べたとのこと。

とりだした草を見せると、

「でも、それは食べていない」の一点張りでした。

「ネタはあがっているんだ!!!」とは思いつつも、それ以上の詮索はせずご帰宅頂きましたが、その後症状はなくなったのでしょうか?


上部消化管の異物はお話できるけど、少しもの足りないかもしれませんね。

下部消化管の異物について・・・・

近日公開!?

(いまのところ未定です。)

クリックよろしくお願いします。(ランキングで1番になった時は公開を約束します!)人気ブログランキングバナー