今日は自分で施行した大腸内視鏡検査はありませんでした.

一般の方からのお問い合わせ(質問疑問)は,全部に丁寧にお答えすることを心がけてはおりますが,
最近増えてきたこともあり自分の忙しいこともあり,

頻度の高いものを,新しいカテゴリーとして,
「医者にかかるまでもない患者さんからのQ&A」として,まとめさせていただこうと思います.

(このカテゴリーの内容はDrむけではありませんので,Drの方々はskipしちゃってください.)


先日,このブログ経由でご質問を頂きました。

内容的に、一般の方々にぜひ知っていただきたいので、ご紹介させていただきます。 

 

(一部省略byコロノ助)

大腸の癒着について教えていただきたいのです。

大腸ガン検診にて、便に潜血反応があり、今回初めて要精密検査となりました。

昨日、初めて大腸内視鏡検査を受けましたが、最初は痛みもあまり感じず、モニターも楽に眺めていました。しかし、奥へと進むうちに、おなかの痛みが激しくなり、冷や汗は出るし、じっとしておられないぐらい、まるで、腸が破れるのでは!?と思いました。(医師の下手くそ~~~!??と心の中で叫んでしまいました)10年前に卵巣と子宮の手術をしましたので、医師が、『どうも、腸に癒着があるようです・・・あんまり痛いようなら、鎮痛剤打ちますね』と鎮痛剤を静脈に打ちました。私もなんだか意識がぼんやりしてしまい、結局ちゃんと検査ができたのか、ポリープがあったとか、どうだか、はっきりしないまま、結果は1週間後ということなので、帰って来てしまいました。

ただ今、結果待ちの状態なんですが、将来、癒着部分が、詰まったり、ねじれたりなど、なにかしらの問題を引き起こすんでしょうか???また、手術の必要など出てくるのでしょうか???

便の潜血以上に、『腸の癒着...』医師のその言葉がすごく気になっております。

 

以上に対し、コロノ助はこう答えました。

痛みが強いから鎮静剤を途中で使う、という方法は僕的には感心しないのですが、鎮静剤使ってでもやるくらいなのですから、しっかり奥まで見てくれていると思いますので、安心していただいて良いと思います。

婦人科手術に限らず、胃癌でもたとえ盲腸程度のものでも、一度開腹されたことのある人は、程度の差はあるけれど「癒着」が起こります。

 

「癒着」とは、普通はお腹の中でブラブラしている腸が、腸と腹壁ないし腸同士がくっついてぶらぶらしない状態、自由度の低いものとお考え頂いていいと思います。

症状は、一生無症状からたまに腸閉塞(イレウス)になり入院を要するもの、緊急手術を要するものなどなどさまざまです。

治療は、ほとんどの人はほうっておいてOKです。頻回の入院を要する人は手術することもあります。

あなたのように、普段症状は無いけれど、大腸内視鏡のときに苦労する人もそれなりに多いです。

大腸内視鏡にからめていえば、婦人科手術の既往のある人は、どうしてもS状結腸のあたり(下腹部)での癒着が強いこともあり、難易度が高い人もいます。しかし,同じ既往歴でもたいした癒着じゃなくてサクっと入る人もいます。

 

今回のあなたの検査が、うまいDrがやったけど癒着のせいで痛かったのか、あまり技術のないDrのため癒着は関係なく痛かったのかは不明です。
ポリープをとっているのであれば、1年後にもう一度検査が必要な場合が多いです。そのときは はじめから鎮痛剤を希望するのもひとつ、他をあたってみるのもひとつですね。

あなたの「名医」はきっとあなたの近くにいます。
あなたの「名医」に出会えることを応援しています。

 

あなたはどう思われますか?

ひきつづき応援クリックよろしくお願いします。人気ブログランキングバナー


↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓