今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で5件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、9分、4分28秒、12分、10分、4分30秒、8分、人気blogランキング、でした。


ひきつづき硬度「0」andルーチンの体位変換でやっています。

送気は脾彎曲まではなし、軸の保持に細心の注意、です。

画面よりも、患者さんの表情を確認しながら、「無痛」に気を配っています。


今までのように2分台、3分台が連発することはもうないでしょう。
(やればできるけど、それを目指しているのではないので・・・)



無痛で快適、安全で正確、・・・かつ早い、を目指して、やっております。



 引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking