今日は非常にショックでした.
かつ,反省,反省,反省です.

78歳の男性で上行結腸ポリープ切除のための大腸内視鏡でしたが,前日と前々日に他のDrが挿入を試したけど,上行結腸まで到達できず,今日僕の出番となりました.

年内最後の大腸内視鏡ということもあり,かなり意気込んでやりましたが,
惨敗!
でした.

患者さんごめんなさい.の一言です.
こういう患者さんはたいてい,文句も言わないとってもいい人なんです.それがまた,申し訳なくて,申し訳なくて・・・

ただし,途中に大きな潰瘍を見つけたのでそれを含めて,一度自分の大学で精査をさせて頂くことにしました.

まだまだ自分は発展途上,大腸内視鏡奥深し,です.

来年はもっともっとがんばります.