無痛大腸内視鏡挿入本の出版(予定)の発表後、下記のメールを頂きました!
N先生、誠にどうもありがとうございます。
そのような暖かい声に支えられ、今日もこれから大腸内視鏡検査がんばってきます・・・。

————————
ありがとうございます。
自分は、大腸挿入ではなかなかうまくならず、不器用なので仕方ないのかと考えたり
もしていました。
しかし今年の4月頃、先生のブログに出会い、急にコツがつかめスマートに挿入でき
る症例が増えてきました。
また過去のいろいろな挿入本で言っていることが理解できるようになりました。
というわけで今回の出版を非常に楽しみにしています。
————————-

一般読者からだけでなく、このような専門家からのコメントも大変嬉しいかったです。 

ぜひあなたの声も聞かせてください。