今日はキャップあり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で7件の大腸内視鏡検査を請け負いました。


盲腸までの到達時間は、3分10秒、8分、10分、8分、5分、5分26秒、5分26秒でした。


先週から比較的調子よく、今日の1件目も納得のいく挿入で3分10秒秒だったので、

もしかして、自分はひとつ、さらなるステップに到達したのか!?

とか、

あの部分がブレークスルーできたのか!?

とか、

すこし天狗になっていました。


しかしその後は、時間もかかり、納得の行く挿入もあまりなく、

結局、天狗の鼻は即効折れてしまいました。

あまり一喜一憂せずに、明日からもまたまた謙虚にやっていきたいと思います。

ひきつづき応援クリックよろしくお願いします。人気ブログランキングバナー



↓↓↓医師ブログ多数あります↓↓↓