CF初心者さんからの質問です。

私先生いつもたのしく読ませていただいております。

基本的な質問です。
SDジャンクションを越える際にあまり急峻でない症例はUP+ターンで超えることができると思うのですが、非常に急角度になってしまった場合にはどのように超えていますか?

挿入法の本を見るといろいろ書いてあってよくわかりません。

答えの前にクリック!

人気ブログランキングバナーFC2ばnnerらんきんぐブログ医療介護

医師ランキングブログバナ

Jrank banner


 

御質問ありがとうございます。

確かに、簡単な人はUp+ターンでも越えますし、何も考えずに越える人もいます。

しかし、「あまり急峻でない」という表現の時点ですでにfiberRsS top)を頭側へ押しており、すでに少しのびてしまっているのだと感じました。
本当に伸ばしていない時は、スコープヘッドを左右にふるだけでいけます。イメージとしては、スキーのスラローム、ボクシングのスウェーイングでしょうか・・・。

非常に急角度になってしまった場合は、肛門からSDJまでがのびていると察します。

まず、そのように伸ばさないのが大切ですが、なった時は、(airとともに)fiberを抜いて再try

仰臥位になると少し腸の形が変わりできる症例もあると思います。

または、仰臥位+腹押しでいかかでしょうか?

しかし、この時点ではきっと患者さんも痛いといっているので、BESTはそこで上級者にかわり、どのようにそこを越えていくか見て盗んでください。自分での完遂にこだわりすぎるのはよくありません。

画面ばかり見るのではなく、右手と左手、左手で持つfiberの位置(向き)の変化も見るようにしてはいかがでしょうか。