今日はフード(キャップ)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で11件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は2分55秒、2分29秒、2分44秒、2分50秒、4分1秒、4分50秒、4分9秒、5分19秒、3分55秒、4分37秒、—、でした。


いつもこの施設はたくさん、たくさん検査が入っていて、何となく、急き立てられるような思いも少し持ちつつやっているため、ついつい押してしまって、なかなか自分の納得の挿入がいきません。

今日は、いつもよりも検査数が少なかったため、比較的のんびりした精神状態で検査ができました。

結果としておおきくはまることもなく、こなせました。
そして、今日はたくさん大腸内視鏡検査をやりました。

だんだん後半ほど集中力が低下するような気がします。

まだまだ先は長く、奥は深いです。

ひきつづき応援クリックよろしくお願いします。人気ブログランキングバナー


↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓