今日はキャップなし,鎮静剤なしの施設で合計8件,大腸内視鏡を請け負いました.

盲腸までの到達時間は,7分36秒,4分32秒,5分42秒,10分37秒,2分30秒,9分17秒,2分,4分56秒でした.

かなり,ばらつきがありました.
まだまだ未熟です.

やりつつ,ちょっと色々が考えていたもので...

僕なりの大腸内視鏡挿入方法・攻略法について...

ネットや本で,多くの先輩方が,大腸内視鏡挿入方法について書いています.

正直,読んだことはあっても,あまり参考にしたことはありません.
実際に,その人の話も生で聞き,見ないと僕はどうしてもピンときません.

今も,後輩たちに(一応)指導するのですが,あまり上手に伝えられないでします.
考えてみると,僕は大腸内視鏡は「感覚」でやっているので,理論的に文章で説明はうまくできないんです.
調子のいいときは,目に映る映像(画面)と右手の感覚を頼りに,あまり何も考えずに,どちらかというとtrans気味(?)のような印象があります.

これを,どう説明しようか?
と考えつつ,やっていたら,今日の検査ははまりまくってしまいました.

しかし,何とかネーミングをつけて,upしていきたいと思います.

ご賛同頂けましたら,ランキングにご協力下さい.