今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で5+1件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、3分20秒、3分37秒、2分34秒、—、2分58秒、—、でした。

ヤマクリ先生、アドバイスありがとうございます。
今日は全部左側臥位or左側臥位から仰臥位のみで完遂しました。

今日の—一人目は直腸のca。


もう一人は、一昨日ポリペクした人の下血でした。
いわゆるポリペク後出血です・・・

上行結腸と横行結腸の8mm大のpolypを(自分が)切除。施行時とくに気になる出血もなく、クリップ1個と3個やっていたのですが、昨夜より下血。
全身状態も落ち着いていたので、もう一度下剤を飲んでいただいて大腸内視鏡検査。

クリップも落ちてなく、出血はとまっており、念のためにクリップ追加して終了。

「やるとまるの法則」でした。

無事終了でしたが、改めて、気を引き締めないと・・・と反省です。

教科書的にはこういうときは、下剤飲まずに緊急大腸内視鏡なのかもしてませんが、可能な限り僕は下剤を飲んで頂いています。
(といってもそんなに経験はありません)

他の先生方はいかがなさっていますでしょうか?


引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓医師ブログ多数あります!↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking