今日はフード(キャップ)あり、鎮痛剤なし、鎮痙剤ありの施設で2件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間はだいたい5分程度だったと思いますが測定はなし、でした。


今日はフジノンより新しい機械のお試しがありました.

その名は,FICE FUJI Intelligent Chromo Endoscopy by フジノン.
FICEについて詳細はこちら・・・

要するに,オリンパスのNBIに対抗(?)したフジノンの「光で診断」内視鏡です.

オリンパスのNBIに比べての印象は,

?スイッチを押したあとの画面の切り替わり(特殊光がでて画面がかわること)が早い.(早くていい) 

?なんだか光のパターンが9種類(?)ほどあり,食道,胃,大腸などなどの臓器にあわせて,いい波長パターンがいろいろ選べるようです.
何種類かの光を試しましたが,確かに画面の印象もかわり,これはこれは面白そうな印象をもちました.

オリンパスに比べ業界シェアは低いフジノンさん.
正直,Oさんのほうがお気に入りでしたが,今日のFICEはいい感じです.

しばらくここではFICEで戯れたいと思います.

今日はおとなのおもちゃならぬ,マニアのおもちゃで遊んでご機嫌検査日でした.

明日からもがんばりたいと思います.
↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓