「腸がのびた」

正確には、

「腸をのばした、のばしてしまった」

ですが、これについて考えたことありますか?

「腸管が伸びる」のには、

①内腔以外のところをscope headで押すことによる、腸管の走行軸方向(長軸方向)の直接的伸展

②空気により腸管が膨張し、その結果全体的にのびる、間接的伸展(膨張)

この2つはscope headの位置を中心に腸が伸びるのですが、もうひとつ、

③初心者に一番多いパターンで、SDJを越えようと無理して押して手前のRs-Sが伸びるような、scope headより手前のfiberの側面で伸ばす、初心者的伸展

以上の3つがあると思います。

 

伸ばしてしまったときは、どの要因が多かったのか、それを減らすためにはどうすべきか。こういう面から考えてみるのもいいかもしれません。


ほかの「のばし方」あれば教えてください・・・

人気ブログランキングバナーFC2ばnnerらんきんぐブログ医療介護

医師ランキングブログバナ

Jrank banner