しずかさまより
「癒着」大敵 大腸内視鏡today(12/20) に質問を頂きました。

問い合わせの多い質問なので、あなたとshareしたいと思い、upさせていただきます。

 はじめまして。大腸の内視鏡検査を受けたのですが、死にそうな痛みで、本当に気絶寸前でした・・・。
 腸の癒着があるらしく、S字のところまでしか入れなかったみたいです。
 ①腸の癒着は、何か治療しないといけないのでしょうか?それともこのまま放っておいて平気ですか?
 S字より先の検査できなかった部分は、肛門からバリウム入れてレントゲン?みたいなやり方で検査しました。
 ②こういうやり方は、内視鏡検査の代わりになるのでしょうか?
 ③昨日検査したのですがその時の痛みが今も少しあるのですが、これは異常でしょうか?
 ④私は何かしらの手術や、出産や妊娠の経験はどれも無いのですが、そういう人が癒着がおこるのは稀ですか?
 ⑤私は33歳で「便秘」「便秘じゃない時期もお腹がはっている」「便潜血検査が陽性」「腹部にたまに違和感がある気がする」等の理由で今回検査を受けたのですが、この症状は緊急性はありますか?別の病院での内視鏡再検査は早急にしたほうが良いでしょうか・・・?

以上のご質問、親身にお答えさせて頂きますと・・・

 しずか様、つらくて痛い大腸内視鏡検査お疲れ様でした。

 癒着は盲腸の手術でも、腹腔鏡の手術でも必ず起こります。腸と腸、腸と腹壁がくっついて腸管の自由度が少なくなるものとお考え下さい。

 程度により症状は様々です。急に腸閉塞になり緊急手術を要するものから、全く症状のないものまであります。
 多くの人は、”全く症状がない”という症状です。
 しかし、通常では全く通過障害の起こらないものの、いざ大腸内視鏡検査を行うと、「つらくて入らない」こともあります。
 実は、このような方に、検査医の技術不足のために入らないor痛いのに、「癒着のため」といわれている方も結構たくさんいます。

 ①腸の癒着はそのまま経過観察が原則です。

 ②観察できなかった部分はバリウム検査(注腸)では充分とはいえませんが、あなたの年齢や症状にもよります。

 ③検査翌日でも多少の「張り」が残る方もたまにいるようです。かなりつらい検査だったのだと思われます。大丈夫でない症状の場合は「激痛」があり、たいていは問い合わせの前に救急車を呼びたくなるくらいの痛みがありますので、ひとまず様子を見ていただいてもらっていいと思います。

 ④(出産や妊娠はあまり関係ないと思います。)開腹手術を受けてもないのに「癒着」がある、非常に稀です。
 むしろ、その検査医の技術不足がある場合も多々あります。

 ⑤1ヶ月程度たって気持ちが落ち着いたところで、一度、上手な施設で上手なDrによる検査をおすすめします。

いかがでしょうか。